藤田観光株式会社

トップメッセージ

各事業の収益基盤強化と
新たな事業展開を進めてまいります。

株主の皆さまへ

株主の皆さまには、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
ここに2017年の概況と2018年の取り組みについてご報告申し上げます。

藤田観光株式会社 代表取締役社長瀬川 章

  1. 2017年を振り返ってください
  2. 中期経営計画の進捗について教えてください
  3. 株主の皆さまへメッセージをお願いします
  4.  

2017年を振り返ってください

2017年も引き続き訪日外国人需要が堅調に推移し、日本政府観光局(JNTO)によると前期比19.3%増の2,869万人と過去最高となりました。
今後も2020年の政府目標4,000万人に向けて当面は順調に推移することが見込まれております。当社グループでの訪日外国人延べ宿泊者数は前期比22.5%増の174万人となり、宿泊者数の約4割を占めました。中でも誘客を強化している訪日外国人の個人客(FIT)は前期比28.6%増の137万人と、訪日外国人全体の約8割を占めました。一方、異業種からの参入や相次ぐ新規ホテルの開業、また、住宅宿泊事業法(民泊新法)の成立により、宿泊事業を取り巻く環境は厳しさが増しております。また、業界全体では人手不足に一層拍車がかかってきており、生産性の向上や効率化、働き方改革への取り組みが重要となってきております。

このような事業環境のなか、2017年は「箱根小涌園 天悠(てんゆう)」、「ホテルグレイスリー京都三条 南館」、「木更津ワシントンホテル」が新たに開業し、また、前年に改装・開業した「新宿ワシントンホテル 本館」、「ホテルグレイスリー那覇」、「ホテルグレイスリー京都三条 北館」が通年稼働したことが寄与し、グループ全体では、売上高は前期比18億3千万円増収の706億2千万円、営業利益は2億8千万円増益(前期比16%増)の19億9千万円、経常利益は3億4千万円増益(前期比20%増)の20億4千万円となりました。2008年以降9年振りに経常利益20億円台を確保いたしました。

中期経営計画の進捗について教えてください

2015年を初年度とする中期経営計画においては、「人と施設に積極的な投資を行い、より付加価値の高いサービスを提供することでお客様の評価を得る」という方針のもと、先行投資を行ってまいりました。2015年から2017年までの3年間は、WHG事業の躍進により経常利益の計画数値を累計で約20億円上回る好調な結果となりましたが、この間に種を蒔き2019年に収益化を目指したリゾート事業やラグジュアリー&バンケット事業の新規展開に遅れが生じたことから、計画数値の見直しを実施いたしました。基本的な考え方や3つの主要戦略に変更はございませんが、2019年までの2年間は、特にリゾート事業とラグジュアリー&バンケット事業において収益基盤を固める期間と位置付け、リゾート事業においては、「箱根小涌園 天悠(てんゆう)」「箱根小涌園ユネッサン」の収益力強化と、「蓬莱園(ほうらいえん)」の再開発着手など、箱根小涌園での事業再構築に注力いたします。ラグジュアリー&バンケット事業では、「ホテル椿山荘東京」のブランド力・収益力向上と婚礼事業の地方展開を進めてまいります。

これら基盤強化の一方で、WHG事業ではワシントンホテル、ホテルグレイスリーに加え、新ブランドの立ち上げによってマルチブランド化し、新規出店スピードを加速させてまいります。2018年にはホテルグレイスリーブランドでは海外初進出となるソウル、国内では浅草での開業を予定しており、新ブランドにつきましては、1号店は2019年夏、浜松町にて、2020年には浅草で2号店を開業予定です。新ブランドはアクティブに旅を楽しむミレニアル世代を主なターゲットとしており、シンプルで機能的な客室のほか、共用スペースを設け、旅の情報発信・収集ができるコミュニケーションの場をご提供するとともに、機械化によるローコストオペレーションを実現いたします。 また宿泊事業の新展開として、体験型のコト消費のニーズに対応し、その土地ならではの魅力を生かしたグランピング(※)事業を新たにスタートいたします。1号店となる「藤乃煌 富士御殿場(ふじのきらめき)」は静岡県御殿場市にて4月に開業を予定しております。

※グランピング…グラマラスとキャンピングを掛け合わせた造語。ホテルのような快適さとキャンプの醍醐味が楽しめます。

株主の皆さまへメッセージをお願いします

各事業での施策とあわせ、AIやIoTによる生産性向上と、顧客情報やデジタルマーケティングのさらなる活用による差別化にも積極的に取り組んでまいりますので、株主の皆さまには今後も変わらぬご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

  1. 会社情報

    1. ごあいさつ
    2. 企業理念
    3. 会社概要
    4. 事業情報
    5. 役員一覧
    6. 沿革
    7. 文化財・歴史的建造物
  2. 施設情報

    1. 全社施設
    2. 四季が楽しめる庭園
    3. テーマルーム
    4. 多彩な温泉
    5. 新規施設紹介
  3. 株主・投資家情報

    1. トップページ
    2. 経営方針
    3. 業績・財務情報
    4. IR資料室
    5. 株式情報
    6. 個人投資家の皆様へ
    7. IRカレンダー
  4. CSR

    1. トップページ
    2. 地域・社会貢献に関する取り組み
    3. 環境への取り組み
    4. 文化財・歴史的建造物の保全
    5. 従業員に対する取り組み
  5. 採用情報

    1. 新卒採用情報