藤田観光株式会社

ごあいさつ

観光産業の成長の担い手として、経済、社会の発展に貢献する企業グループを目指します。

藤田観光は日本における観光業界の先駆けとして1948年に「箱根小涌園」を開業し、以来、宿泊、リゾート、婚礼、レジャーなどの観光を中心とした事業を積極的に展開してまいりました。本年2017年に創立62年目を迎えますが、そもそものルーツは、明治期に財閥として栄えた藤田家まで遡り、男爵であった藤田家が保有していた邸宅、庭園などを観光施設として広く一般へ開放していったことが事業の始まりです。多くの皆さまへ「憩いの場と温かいサービスを提供したい」という創業の理念は、今も社是として脈々と受け継がれています。こうした歴史や伝統に加えて、外資系、不動産開発系、鉄道系、エアライン系など事業の一部としてホテル運営を行う企業が多い当業界において、当社グループは様々な宿泊ポートフォリオを有する日本でも数少ない観光専業の企業グループであり、当社の特色の一つはこの点にあると考えています。

日本は現在観光立国政策のもと、ビザ発給要件の緩和や継続的なプロモーションなどを進め、訪日外国人数は予想を超えたスピードで増加しています。2020年以降も、この人口減少社会における成長戦略として「世界との交流人口を増やす」ということが極めて重要になります。インバウンド需要で市場規模を拡大し、外貨を稼ぐことができる観光産業に対し、社会の期待も高まっています。こうした機運のなか、観光を本業とする当社グループは、時代の変化の一歩先を行く様々な「憩いの場」と「温かいサービス」を徹底的に追求し、観光立国のリーディングカンパニーとして成長してまいりたいと思います。また、今こそその大きなチャンスが到来していると感じております。今後もまずは2019年12月期までの中期経営計画を着実に実行し、各事業の競争力を高めることで、観光立国の実現に貢献してまいります。

代表取締役社長
瀬川 章

  1. 会社情報

    1. ごあいさつ
    2. 企業理念
    3. 会社概要
    4. 事業情報
    5. 役員一覧
    6. 沿革
    7. 文化財・歴史的建造物
  2. 施設情報

    1. 全社施設
    2. 四季が楽しめる庭園
    3. テーマルーム
    4. 多彩な温泉
    5. 新規施設紹介
  3. 株主・投資家情報

    1. 経営方針
    2. 業績・財務情報
    3. IRライブラリー
    4. IRイベント
    5. 株式情報
    6. 個人投資家の皆様へ
  4. CSR

    1. トップページ
    2. 地域・社会貢献に関する取り組み
    3. 環境に関する取り組み
    4. 文化財・歴史的建造物の保全
    5. 従業員に対する取り組み
  5. 採用情報

    1. 新卒採用情報