藤田観光株式会社

サステナビリティ

事業を通じ、時代とともに変化する社会課題の解決に取り組む 代表取締役兼社長執行役員伊勢 宜弘

当社初代社長の小川栄一は、一部の特権階級が独占していた庭園・邸宅を、戦争で傷ついた人びとの「憩いの場」として開放し、社会に活かすことで、観光業の礎を築きました。事業を通じ、時代とともに変化する社会課題に取り組む精神は、社是を通して今もなお引き継がれています。
感染症という社会課題に対しても、新たに制定した環境衛生方針に沿い、対策を強化し、お客さまに安心してご利用いただけるよう努めております。
また、昨今の世界共通課題である、地球温暖化や気候変動への対応は、自然の恩恵を得て事業を行う当社にとって、企業経営そのものの課題と言えます。

当社は、2019年SDGs推進委員会、2020年SDGs推進室を発足させ、持続的に成長するための重点課題を以下のとおり設定しました。

  1. ①環境保全
  2. ②お客さまの安心・安全
  3. ③ダイバーシティ&インクルージョン(人権尊重)
  4. ④地域社会への貢献と文化財・歴史的建造物の保全
  5. ⑤企業倫理の遵守

これらの課題解決に全社一丸となって取り組み、事業を通じSDGsの達成に貢献してまいります。

SDGs推進体制図

SDGs活動方針

私たち藤田観光は創業以来、「健全な憩いの場と温かいサービスを提供することによって、潤いのある豊かな社会の実現に貢献したい」という社是のもと、「環境に関する取り組み」、「多様な価値観に対する取り組み」などを企業としての持続的成長に不可欠で重要なものと捉え、進めてまいりました。これらの取り組みは、持続可能な社会の実現を目指す「SDGs(持続可能な開発目標)」の理念に相通じるものです。今後も当社は「SDGs」の達成に寄与できるよう、事業を通じて社会課題の解決と持続可能な社会の実現に努めてまいります。

SDGs

SDGsとは

2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標で、貧困撲滅と持続可能な社会を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成されており、企業・行政・NPOなど全てのステークホルダーは協働し、この計画を実行することが期待されています。

重点課題

  1. 環境保全

  2. お客さまの安心・安全

  3. ダイバーシティ&
    インクルージョン

  4. 地域・社会

  5. 企業倫理の遵守

 

  1. 藤田観光について

    1. ごあいさつ
    2. 企業理念
    3. 会社概要
    4. 藤田観光の強み
    5. 事業情報
    6. 役員一覧
    7. 沿革
    8. 社員紹介
  2. 施設情報

    1. 事業案内
      1. 宿泊
      2. レストラン
      3. ウェディング
      4. 温泉・スパ
      5. レジャー
      6. ゴルフ
      7. その他事業
    2. 全社施設
    3. 新規施設紹介
  3. 株主・投資家情報

    1. トップページ
    2. 経営方針
    3. 業績・財務情報
    4. IR資料室
    5. 株式情報
    6. 個人投資家の皆様へ
    7. IRカレンダー
  4. サステナビリティ

    1. トップページ
    2. 環境保全
    3. お客さまの安心・安全
    4. ダイバーシティ &
      インクルージョン
    5. 地域・社会
    6. 企業倫理の遵守
  5. 採用情報

    1. 新卒採用情報