グローバルに、未来に-ひろがり続ける、新規事業。

  • 2023年7月開業予定

    箱根ホテル小涌園(2023年7月開業予定)

    新ホテルは、長年親しんでいただいた「箱根ホテル小涌園」の名称を引継ぎ、『ユネッサンと一体的に「温泉」「自然」「食事」を体験できるホテル』というコンセプトのもと、様々な温泉、自然の美しさや文化に触れる体験など、癒しの時間をご提供します。

    詳細情報
    詳細情報
    客室数 150室(予定)
    住 所 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
    付帯施設 大浴場、貸切風呂、レストラン、コミュニティスペース、キッズスペースなど
  • ソウルホテル計画に続き、台湾・台北にてホテルを開業。
    「華山1914文化創造産業園区」が道路を挟んだ向かいにあり、ビジネスや観光・レジャーに便利!

    ホテルグレイスリー台北

    ホテルが位置する中正地区は、日本からの旅行者にも人気のエリアで、ホテルまでは松山空港から車で15分程度と近く、忠孝東路という大通りに面し、ホテルから徒歩1分のMRT忠孝新生駅は台北駅から2駅と利便性の高い場所に位置しています。
    また、日本企業のオフィスが多く、飲食店が集まる中山エリアと、台北市内でオフィス密度が最も高い松江南京エリアに近接しており、日本からのビジネスで利用されるお客様に加え、観光やレジャーの拠点としてもお客様にご利用いただけます。

    詳細情報
    詳細情報
    客室数 合計248室
    住 所 台湾台北市中正區忠孝東路二段89號
  • ブランドコンセプトは「Active & Relax」。
    ホテルタビノスブランドの第3号店となるホテルタビノス京都が
    2021年7月30日に開業いたしました。

    ホテルタビノス京都

    京都五条エリアは、ターミナル駅である京都駅、繁華街である河原町や祇園、清水寺のある東山地区の中心に位置し、フットワーク軽く観光を楽しむ拠点として便利な立地です。ホテルの内装デザインは、日本が世界に誇る文化【MANGA(マンガ)】からインスピレーションを受け、「日本の風情」をテーマに日本独特の文化や日常風景、日本に由来のある景観を随所に散りばめています。

    詳細情報
    詳細情報
    客室数 190室
    住 所 京都市下京区河原町通五条上る安土町612番地
  • “箱根小涌園再開発”を推進。
    創業140年の老舗旅館が復活。2020年10月2日(金)営業開始。

    箱根小涌園 三河屋旅館

    三河屋旅館は1883 年創業の老舗旅館で、「中国革命の父」と言われる孫文や画家の竹久夢二など多くの文人墨客が宿泊した箱根でも指折りの名旅館です。国登録有形文化財の「松竹館」を「本館」とし、フロントの他、ラウンジやダイニング、大浴場などの共用スペースを備えます。客室は、「本館」に数多の文人墨客が宿泊した客室が4 室、「離れ」は専用露天風呂付でそれぞれ趣の異なる和室二間の客室が4 室、4階建の「別館」(旧:霞館)は、露天風呂付客室5室、二間続きのスイートタイプ3室、スタンダードタイプ9 室と、様々なタイプのお部屋をご用意しております。また、目の前には高い建造物がないため、外輪山に囲まれた静寂の中でゆったりと温泉を楽しむことができる他、徒歩圏内には、つつじや紅葉の名所「蓬莱園」や「箱根小涌園ユネッサン」、「岡田美術館」などがあり、観光もお楽しみいただけます。

    詳細情報
    詳細情報
    客室数 25室
    住 所 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷503
  • 「Active&Relax」日本の旅の中心にあるトラベルハブホテル

    ホテルタビノス浅草

    客室はデスク等の家具を必要最低限に留め、浴室はシャワーブースのみとし、デッドスペースを荷物収納に活用するなど、コンパクトでありながらも、リラックスできる空間を提供します。また、ロビーはフォトジェニックでハイセンスな空間とし、朝はラウンジで無料の軽食やコーヒーを提供、お客様同士のコミュニケーションスペースとしても利用いただけます。
    さらに、AIコンシェルジュを設置するなど最新技術も活用してまいります。

    詳細情報
    詳細情報

    客室数 278室(12㎡:277室、ユニバーサルルーム17㎡:1室)
    住 所 東京都台東区浅草二丁目18番8号

     

エリア別施設一覧

  • 宿泊施設
  • レストラン施設
  • レジャー施設
  • 婚礼宴会その他施設