2019年12月25日

イベント・サービス

【太閤園】ガーデンイルミネーション かさねの色目~冬~

プロジェクションライティングで日本庭園の新たな魅力を発見
2019年12月6日(金)~開催中

img1

 

img2

 

 太閤園(経営:太閤園株式会社、所在地:大阪市都島区、代表取締役社長 総支配人:山下信典)は、12月6日(金)より、約8000坪もの敷地内にある築山式回遊庭園を彩るイルミネーション、「かさねの色目~冬~」を開始いたしました。

 自然と歴史が融合した造形美を楽しめる太閤園の庭園は2019年7月より、夜の庭園の魅力をさらに多くのお客様に感じていただくことを目指し、日没以降ガーデンイルミネーションを実施しております。12月からは新たにプロジェクションライティングを導入し、迎賓館のフレンチレストランやカフェラウンジから見えるエリアに観賞スポットが追加となりました。藤田傳三郎男爵ゆかりの国宝である曜変天目茶碗をイメージした宇宙のような模様も映し出されるほか、雪の結晶など季節によってテーマを変更することで、四季折々の庭園美を音楽と共に楽しめる仕掛けとなっております。 さらに庭園内の樹木を照らす照明を変更したことで、より本来の庭園になじみ、樹木が自然に際立つ演出が可能となりました。庭園を和紙のように包み込み、呼吸をするように変化する光の強弱によって庭園の奥行きをより感じられます。 夏よりスタートしている庭園スポット「七色に光り輝く鏡の池」エリアへ繋がる、期待感が高まる演出が加わりました。

  太閤園と人事交流もあり、日本庭園のイルミネーションで入場者数増加の知見のある日本庭園 由志園(ゆうしえん:所在地:島根県松江市八束町波入1260-2)の協力を得て、これからも美しい庭園の構成を再認識いただけるようなイルミネーションへと、進化していきます。

 【日本庭園 由志園】

年間約30万人が訪れる由志園は、大輪の牡丹や四季折々の花が観賞できる池泉回遊式の日本庭園です。日本庭園ランキングにも選出され、さらに第7回イルミネーションアワードのプロフェッショナルパフォーマンス部門にて上位入賞を果たすなど、島根県を代表する日本庭園として広く知られています。太閤園とは調理部門と料飲サービス、庭園管理の分野において約3年前から技術交流を図っています。

 

ガーデンイルミネーション かさねの色目~冬

実施期間: 2019年12月6日(金)~

 

~取材やメディア掲載に関するお問い合わせ先~

太閤園株式会社    https://www.taiko-en.com/

〒534-0026 大阪市都島区網島町9-10   TEL:06-6353-9535  FAX:06-6357-0507

担当: 営業企画課 花石、家村、小山

~一般の方からのお問い合わせ先~

太閤園  予約係   TEL:06-6356-1110  (9:00~19:00)