2019年10月08日

イベント・サービス

【箱根小涌園ユネッサン】開催15年目は、“盛大” “贅沢”に露天風呂で解禁!!ボージョレ・ヌーボー風呂

2019年11月21日(木)~11月30日(土)

 全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:慶野 光市)では、多彩なコンテンツを“5つのテーマ”(ユネッサン、森の湯、グルメ、ショッピング、イベント・アクティビティ)に沿ってご提案いたします。
 2019年11月21日(木)に“ボージョレ・ヌーボー”の解禁日を迎えるのに合わせ、水着で遊べる温泉「ユネッサン」では「ボージョレ・ヌーボー風呂」を今年も開催いたします。

 

 ユネッサンの「ボージョレ・ヌーボー風呂」は、今年で開催15年目を迎えます。そこで開催15年目を記念して、屋内にある「ワイン風呂」ではなく、箱根外輪山の絶景と、かけ流し温泉が楽しめる、全長40メートルの「超絶景 展望露天風呂」にて“盛大”に実施いたします。
 毎年人気の投入パフォーマンスでは、フランスのワイナリー、ラブレ・ロワ社のボージョレ・ヌーボーを使用いたします。今年は、ガメイ種ぶどうで仕込み、鮮やかなルビー色、新鮮な果実味と微かに感じる甘さが特徴と言われております。

 

 解禁日当日は社団法人日本ソムリエ協会認定のソムリエが、届いたばかりのボージョレ・ヌーボーを抜栓し、浴槽に注ぎ込みます。解禁日には、「ボージョレ・ヌーボー風呂」にて無料の試飲会も実施いたします。芳醇な香りとともに、絶景を眺めながらの試飲で“贅沢”な空間をご提供いたします。
 また開催期間中の投入パフォーマンスは、1回3本のボージョレ・ヌーボーを浴槽に注ぎ、贅沢な入浴体験をお楽しみいただけます。

 

開催期間は、浴槽から眺める箱根外輪山の“紅葉”が見ごろを迎えます。ボージョレ・ヌーボーと紅葉で、開催15年目の特別な「ボージョレ・ヌーボー風呂」を体感しに、是非箱根小涌園ユネッサンへ足をお運びください。

 

img1

▲昨年の開催風景

◆「ボージョレ・ヌーボー風呂」概要 

開催期間:2019年11月21日(木)~11月30日(土)

開催場所:水着で遊べる温泉「ユネッサン」 屋外エリア「超絶景 展望露天風呂」

営業時間:平日 10時~18時 / 土日祝 9時~19時

イベント:ボージョレ・ヌーボー 投入パフォーマンス*1 

     平日 13時30分/16時、土日祝 10時/13時30分/16時

    *11月21日(木)のみ11時30分も実施

    *雨天の場合は屋内エリア「ワイン風呂」にて開催いたします。

入場料金:大人 2,500円 / こども(3歳~小学生) 1,400円 (税込)

*1 11月21日(木)解禁日はボージョレ・ヌーボー試飲会も実施いたします。開催時間(11時30分~ / 13時30分~)

  未成年・お車でお越しのお客様にはぶどうジュースを提供いたします。

 

<リリースに関する報道関係者からのお問合せ>

 藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン 営業課

高橋 友恵 ・ 佐藤 祐哉 ・ 山田 稔也 

TEL: 0460-82-4126(代) 0460-82-4122(直通) / FAX: 0460-82-4135

◆参考資料

img2

 

img3

 

【プロフィール】

氏名:Mr.Martin Romeijn (マルタン・ロメイン)

1963年、オランダのアムステルダム生まれ。

祖父は南オランダの村長であり、ビール・メーカー「OUWERKERK」オーナー。

フランスのパリ大学卒業後、ボージョレ地方でぶどう畑を購入、ワインネゴシアンの仕事に携わる。

1997年にラブレ・ロワ社 現職アジア・パシフィック・ジェネラル・マネジャー就任。

 

◎11月21日(木)解禁日の投入パフォーマンス、11時30分に登場イベントをお客様と一緒に盛り上げます。