2018年05月16日

サービス

【下田海中水族館】祝!世界ジオパーク登録!!
“伊豆半島ジオパーク水槽”

 体験型水族館「下田海中水族館(所在地:静岡県下田市3丁目22-31 総支配人:阪本清嗣)」では、伊豆半島ジオパークの世界ジオパーク登録を記念し、ジオパーク水槽の展示を開始しましたのでお知らせ致します。
 
 伊豆半島は、もともとは火山の噴火で出来上がった島でした。その島がプレートの移動により北へと向かい、本州に衝突した結果、伊豆半島が出来上がったのです。
 伊豆半島には、火山活動によって作られた地形を始めとして、自然が作り上げた迫力ある風景が広がっています。こうした伊豆半島で見られる特別な地形を保全し、たくさんの人に見てもらい活用していこうという活動が続けられ、伊豆半島の価値は世界的にも認められるものとなりました。2018年4月17日には世界ジオパークに認定されました。
 今回、下田海中水族館では、数あるジオサイトの中から、下田市内にある「サンドスキー場」や「爪木崎の柱状節理」に注目し、水槽内に模型を設置し、その沿岸に暮らす魚たちを展示しています。
 
 
期間:2018年5月15日(火)~7月16日(月)
場所:マリンスタジアム入り口 特設水槽
 

shimoda2

※写真提供 下田市観光協会

<リリースに関するお問い合わせ先>
下田アクアサービス株式会社 下田海中水族館
        飼育課魚類担当(藤井、岡野、能勢)営業課 浅川
〒415-8502 静岡県下田市3丁目22-31
TEL:0558-22-3567/FAX:0558-22-3831
Web:https://shimoda-aquarium.com/