2017年12月22日

サービス

【下田海中水族館】~海にもいる犬ヅラの魚?~平成30年の干支“戌”にちなんだ展示

体験型水族館「下田海中水族館(所在地:静岡県下田市3丁目22-31 総支配人:阪本清嗣)」では、12月26日より、来年の干支にちなんだ展示を行ないますのでお知らせいたします。
 
干支にちなんだ特別展示
来年の干支は戌年。この干支にちなみ、海にいる犬ヅラの魚たちを紹介いたします。

<<チンアナゴ>> (狆あなご)Heteroconger hassi
サンゴ礁の砂地に生息し、日本では小笠原諸島・琉球列島・高知県柏島などに分布。 伊豆では東海岸の富戸でも見られます。顔つきが、犬の狆に似ていることから名づけられています。
ニョロニョロした体と、憎めない愛くるしい容姿で人気がありますが、とても臆病な性格で、びっくりするとすぐに穴に引っ込んでしまうため、観察するときは、そーっと近づいてくださいね。

shimoda1

<<コクテンフグ>>Arothron nigropunctatus
神奈川県三浦半島以南、八丈島や小笠原諸島、琉球列島などに生息。英名ではDog face puffer(犬顔フグ)とよばれ、顔周りの黒い模様や丸い顔つきが犬に似ているからとされています。普通は白っぽい灰色をしていますが、稀に黄色い個体もいます。
普段はおっとりとしていますが、他の魚が近づくと攻撃的になるので、番犬向きなのかもしれません。

shimoda2

【期間】平成29年12月27日~平成30年1月8日まで
※生物の状態によって内容を変更する場合があります。

<リリースに関するお問い合わせ先>
下田アクアサービス株式会社 下田海中水族館
飼育課 藤井 営業課 浅川
〒415-8502 静岡県下田市3丁目22-31
TEL:0558-22-3567/FAX:0558-22-3831
Web Address:https://shimoda-aquarium.com/