2017年11月17日

会社情報

【藤田観光】グランピング施設展開開始!北欧テントメーカー「ノルディスク」と業務提携

第一号店「藤乃煌(フジノキラメキ)」を静岡県御殿場市に開業。

藤田観光株式会社(本社:東京、代表取締役社長:瀬川 章)は、グランピング※1事業へ参入します。当社新ブランド「藤乃シリーズ」とともに、ノルディスク(本社:デンマーク、代表:エリック・ヨハネス・モラー)と株式会社ノルディスクジャパン(本社:東京、代表取締役:鷲崎広信)と業務提携を行い、今年イタリア・ヴェネチアで開業した「ノルディスクヴィレッジ」を日本国内で展開していきます。

 

当事業では、地域やターゲット、体験価値に応じて2つのブランドを出店してまいります。大都市圏近郊の観光地ではアウトドア空間でホテルの快適性を楽しめる「藤乃シリーズ」を、豊かな自然を感じられる郊外では、よりキャンプに近いテント型グランピング施設「ノルディスクヴィレッジ」を展開していきます。当事業を通じて、国内のお客様はもちろん、コト消費のニーズを持つ訪日外国人にも日本の四季や豊かな自然を堪能していただきたいと考えております。

 

「藤乃シリーズ」第一弾として静岡県御殿場市に「藤乃煌 富士御殿場」(フジノキラメキ フジゴテンバ)を2018年4月(予定)に開業します。当施設は、すそ野まで広がる雄大な富士山を正面に眺めることができる全20棟の独立型の建物で構成され、各棟には冷暖房、シャワールーム、トイレを完備。開閉式のテント屋根を備えたアウトドアテラスにはファイヤースペースやダイニングテーブル、ハンモック、アウトドアバスを配置し、焚き火や自然の中での食事、星空の下での入浴を楽しむことができます。また、車椅子でもご利用いただけるユニバーサル対応ルームを2棟、愛犬も一緒に室内に泊まることができるお部屋も1棟ご用意しております。広大な敷地には、人気のボーネルンド社の大型遊具を設置したプレイエリアや、ドッグラン、広いイベントスペースなどもあり、ご家族でもお楽しみいただけます。

 

富士山の全景を目の前に望む土地でありながら都心から車で約1時間半、御殿場ICより車で2分、人気の御殿場プレミアムアウトレットまで車で6分と交通の便の良い場所に立地しております。御殿場市は、富士箱根伊豆の観光交流圏の中心として、観光客数1,500万人※2を目指しており、当宿泊体験施設は同市への滞在型観光の普及ならびに富士箱根伊豆エリアの新たな観光コンテンツとして貢献してまいります。

 

※1.グラマラスとキャンプを掛け合わせた造語で、豪華なキャンプの意味

※2.出展:平成28年御殿場市観光戦略プラン

 

 

【藤乃煌 富士御殿場 概要】

 

所在地:静岡県御殿場市東田中字箱根道3373

敷地面積:約5,000坪 客室数:20棟(約54㎡~153㎡)

客室仕様:全室独立型の建物 収容人員:最大100名(予定)

付帯施設:レセプション、ショップ、プレイエリア、ビバレッジステーション、イベントスペースなど

料金:1泊2食付 30,000円~(大人1名料金 税別)

予約開始:2017年12月(予定)

開業:2018年4月(予定)

施設URL:http://www.fu-ji-no.jp/kirameki

01

■施設全景イメージ

 

02

■全客室棟から望める富士山

03

■アウトドアテラス

 

【ノルディスクヴィレッジ 業務提携 概要】

 

・日本におけるノルディスクヴィレッジの運営、管理

 日本でも人気を博している北欧のテントメーカーであるノルディスクと業務提携を行い、『そこでしかできない体験』をコンセプトに日本全国でノルディスクヴィレッジを展開していきます。その施設では最新のノルディスクグッズを使用することができ、1年に一度新しいテントに入れ替えます。またイタリア ヴェネチアのノルディスクヴィレッジで好評のコミュニティスペースを設置し、宿泊するお客様同士の交流の場を提供します。

 

・日本におけるノルディスクヴィレッジのフランチャイズ

 日本におけるノルディスクヴィレッジのフランチャイズの独占権利を当社が取得、キャンプ場へのコンサルティングやノルディスクヴィレッジのフランチャイズ店の募集も今後行う予定です。

 

ノルディスクヴィレッジ URL:http://nordiskvillage.com/

 

04

■施設イメージ

 

取材に関するお問い合わせ先

〒112-8664 東京都文京区関口2-10-8

藤田観光株式会社 広報部

小宮山 誠 ・  北原 靖子 ・ 塩澤ゆかり ・ 吉田一毅

TEL:03-5981-7703 / FAX:03-5981-7735