2017年10月23日

サービス

【箱根小涌園ユネッサン】漢方×温泉で心も体もぽかぽかに!森の湯「漢方の湯」登場!

2017年11月1日(水)~11月30日(木)まで

『箱根小涌園ユネッサン』(所在地: 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:慶野 光市)では、箱根の外輪山を望みながらお風呂が楽しめる裸入浴エリア「森の湯」の一部浴槽にて、毎月趣向を凝らした「季節風呂」を開催しております。

11月の変わり湯は「漢方の湯」。一般的に、飲んで体に取り入れるイメージが強い漢方ですが温泉との相乗効果で、冷え性や肩こり改善などの体に嬉しい様々な効果が期待できます。今回使用する漢方は芍薬、センキュウ、トウキ、オウバク、チョウジなどを使用したオリジナルブレンド。

入浴剤を使用することなく、布袋に入れ浴槽へ浮かべる天然志向のお風呂です。寒さが厳しくなるこれらの季節「漢方の湯」で体の芯までポカポカ温まってはいかがでしょうか。

【お風呂の概要】
期間:2017年11月1日(水)~11月30日(木)まで
所在:森の湯 男湯・女湯の一部浴槽にて。(裸入浴エリア)
内容:芍薬、センキュウ、トウキ、オウバク、チョウジなどの生薬を布袋に入れ、湯に浮かべたお風呂です。鎮痛作用、中枢抑制作用、末梢血管拡張作用などが期待できます。

※お肌に刺激を感じた際はご入浴を中止いただきますようお願いいたします。
※敏感肌のお客様はご入浴時ご注意ください。

20

 

<御紙面に記す際のお問合せ先>

藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン

〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297  TEL:0460-82-4126

<リリースに関する報道関係者からのお問合せ>

藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン

営業課:山田・長嶋  TEL:0460-82-4118 / FAX:0460-82-4135