2016年08月18日

その他

【下田海中水族館】バンドウイルカの赤ちゃん誕生!

下田海中水族館(所在地:静岡県下田市3丁目22-31 総支配人:西 俊昭)で飼育しているバンドウイルカの「ポポ」が8月14日、無事に出産いたしました。現在、母親が寄り添って、元気に泳いでいます。

shimoda1

《母親「ポポ」について》
2006年10月に兵庫県坂越より譲渡され当館にやってきた個体です。
昨年の夏に実施した採血によるホルモン検査で妊娠が確認され、8月中の出産が期待されていました。「ポポ」は下田に来てから2008年、2010年、2011年と3度出産、 2011年に誕生した仔の「パンプ」は現在4歳となり、元気に生活しています。

≪日本の水族館でのバンドウイルカの繁殖状況≫
日本の水族館では270頭ほどのバンドウイルカが飼育されており、そのうち繁殖個体は30頭ほど。当館での繁殖個体は「パンプ」のみとなります。

≪バンドウイルカ≫
世界中の温帯から熱帯の海に広く生息し、日本の沿岸でも普通に見られる種類。世界中の水族館で最も多く飼育されているイルカ。成長すると体長3m前後になる。妊娠期間は約1年で、生まれてくる赤ちゃんの体長は1.3m、体重は30kgほど。1歳で2mと成長は早く、2歳で2.2m、3歳で2.4mほどになる。最大寿命は45歳ほど。

下田アクアサービス株式会社 下田海中水族館
〒415-0023 静岡県下田市3丁目22-31
TEL 0558-22-3567 / FAX 0558-22-3831
Web Address  http://shimoda-aquarium.com/
お問合せは飼育課(米良)、営業課(浅川)
画像等、必要の場合はE-Mailにてお送りいたしますので、ご連絡下さい。
info@shimoda-aquarium.com