2018年01月05日

その他

【下田海中水族館】カワイイ冬の使者現る!? ~ダンゴウオの展示~ 

体験型水族館「下田海中水族館(所在地:静岡県下田市3丁目22-31 総支配人:阪本 清嗣)」では、ダンゴウオの展示を始めましたのでお知らせ致します。

河津桜が早くも開花の兆しが見られますが、皆さんやっぱり「花より団子」でしょうか?海ではおいしそうな団子が姿を現しました。 寒い時期限定※の海の団子を是非お見逃し無く!
※自然界で見られる期間のことで、水族館では生物の状態が良ければ継続して展示を行います。

ダンゴウオ(ダンゴウオ科) Lethotremus awae
太平洋側では相模湾以北に生息し、伊豆では年末から春先にかけて浅い海で見られます。大きさは1~2cmほどでお腹にはヒレが変化した吸盤があり様々な場所にくっつきます。
フジツボの殻などに産卵し、オスが孵化までのおよそ1ヶ月に渡り卵を守ります。

展示:海の生物館シーパレス

shimoda2

<リリースに関するお問い合わせ先>
下田アクアサービス株式会社 下田海中水族館
飼育課(藤井、岡野)、営業課 浅川
〒415-8502 静岡県下田市3丁目22-31
TEL:0558-22-3567/FAX:0558-22-3831
Web Address:https://shimoda-aquarium.com/