藤田観光株式会社

CSR

CSR活動の目的

  • (1)経営理念に則った誠実・健全な組織文化・組織風土をつくる
  • (2)不祥事を起こさない仕組みを検討し、改善する
  • (3)お客さまに安心してご利用いただくため、安全衛生についての実践行動を促進する

CSRの基本方針

  • (1)きまりを守る
  • (2)正しく伝える
  • (3)事故を起こさない

藤田観光は「健全で風通しのよい組織風土」、「公正で誠実な一企業市民」を目指し、お客さま・株主さま・お取引先・地域社会に貢献してまいります。

地域・社会貢献に関する取り組み

社会における役割と責任を自覚し、よき企業市民として経営資源を有効に活用し、藤田観光グループならではの地域・社会貢献活動を通じて、豊かな社会の実現に貢献することを方針に揚げています。


環境への取り組み

藤田観光が実践する環境への取り組みをご紹介します。


文化財・歴史的建造物の保全

藤田観光グループは創業時より、貴重な文化財や歴史的建造物を多数有しています。日本の財産であるこれらの文化財、建造物を保全し、未来に引き継いでいくことも大切な使命であると考え、CSR活動の一環として取り組んでいます。


従業員に対する取り組み

「働き方改革」の目的を「従業員1人ひとりの多様性を尊重して『働きやすい会社、働きがいのある会社』を作る取り組みを推進しております。