2020年03月16日

その他

【ホテル椿山荘東京】増え続ける3名以上の宿泊ニーズに対応! ヨーロピアンエレガンスを基調とした洋室と、明治初期の邸宅を思わせる和室が融合した「プライムデラックス(和洋室)」を4月13日よりご提供

~ご家族や海外ゲストのおもてなしにピッタリのプランも登場。予約の受付を開始~

img1

 

 ホテル椿山荘東京(東京都文京区・総支配人:山下 信典)は、ヨーロピアンエレガンスを基調とした洋室と、明治初期の邸宅を思わせる和モダンをテーマにした和室が融合した「プライムデラックス(和洋室)」を4月13日(月)よりご提供いたします。

 

 当ホテルは、2014年から約6年間で全267室を改装。「第二の我が家」をテーマに、上質なくつろぎを感じていただけることを目指し、和のディテールを取り入れたデザインコンセプトや、歴史を受け継いだ落ち着きのあるクラシックなテイストが特徴のお部屋を提供してまいりました。一方で、訪日外国人の方やご家族を中心とした大人数での宿泊ニーズは増え続けており、2019年の4名以上が宿泊できるコネクティングルームのスイートやスタンダードルームの利用は、対前年比(2018年比)でそれぞれ約170%と約120%となっています。

 

 1878年(明治11年)に自身の邸宅を「椿山荘」と命名した山縣有朋が躍動した明治初期の邸宅を思わせるクラシカルなインテリアと和紙畳を用いた和室では、布団の利用が可能です。小さなお子様連れのご家族や、祖父母や両親との三世代での宿泊、訪日・在日外国人の方へのおもてなしなど、3名以上でのご宿泊の様々なシーンでご利用いただけます。

 

 明治時代に造られた邸宅にはじまり、日本の歴史や伝統、文化を受け継いでいるホテルだからこそ、古き良きものに新しい視点を加えていくことを常に心がけています。その「もてなしの心」が息づく唯一無二の空間で、やさしく贅沢なひとときを、存分にお楽しみください。

 

客室のデザインコンセプトと主な特徴

【デザインコンセプト】

近年主流のコンテンポラリーデザインとは一線を画し、さながら森のような庭園との調和を図ったヨーロピアンエレガンスを基調とします。ソファやライトなどの家具を中心に温かみのあるクラシックなアールデコ様式に、充実の機能と、伝統的な和室を融合し、細部にこだわりのある和のエッセンスを配した備品を配しています。

 

【主な特徴】

客室のカラースキーム

落ち着きやリラックスをイメージさせる庭園の木々のようなベージュのカラースキームをベースに、畳・赤松の和の素材が持つ柔らかい色調を融合した客室

 

ベーカー社のアーモア、ライティングデスク(洋室)

貴族や富豪もその品質を称賛し、代々受け継がれるにふさわしいと言われる米国ベーカー社製のアーモアやライティングデスクは、リペアして大切に受け継いでいます。さながら森のような庭園に抱かれた唯一無二の空間で、非日常のホテルライフをご堪能いただくため、お客様の目に直接触れないようテレビはアーモアに収めています。

 

西陣織のフットスロー(洋室)

部屋のアクセントともいえるフットスローには、日本の織物の最高峰として名高い京都の西陣織を。自然豊かな当ホテルらしさを表現すべく、川の流れのように見立てた松皮菱文様(マツカワビシ)をベースにしています。平安時代の貴族が几帳や御簾に使用した有職文様(ユウソクモンヨウ)としても知られ、亀の甲羅の形に由来する亀甲文様(キッコウモンヨウ)などを配しました。花唐草文様(ハナカラクサモンヨウ)、浮線藤紋(フセンフジモン)、浮線蝶紋(フセネンチョウモン)など、花や蝶のモチーフの細やかな文様を取り入れた織物の技と美しさもお楽しみください。

 

和紙を用いた縁なし畳(和室)

洋室からの小上がりのような段差を登り和風の3枚扉を開けると、和モダンな畳の間へ。畳は、天然の和紙を細かくこよりのように巻いてイグサの形にしたものを編み込んでいます。清潔に保ちやすく強度が高い和紙の特徴を生かし、縁なしの琉球畳風にした畳を、目の向きが交互になるよう敷き込み市松模様にすることで、より拡がりとくつろぎを感じていただける和リビングにしました。

 

和モダンな家具(和室)

和室のリビングは、洋室のベーカー社製の家具と調和するものを配置。庭との融合を考えた柔らかいデザインの手刺し刺繍の絨毯に、日本製の和モダンな家具と和紙の行灯スタンドを配した空間は、畳のくつろぎとともに、特別な落ち着きと懐かしさを感じる邸宅の雰囲気が味わえます。

 

居室空間

和室に布団が2枚敷けて、洋室のエキストラベッド含め、最大5名様までお泊りいただけます。ご家族の集まりや友人などとの大人数での宿泊に最適です。和室と洋室の間は扉で仕切れるためプライベートな空間も確保できます。

 

概要

■室名:プライムデラックス(和洋室)

■階数:5階

■客室数:2室

■広さ:64㎡(うち和室は約10畳)

■定員:大人4名(最大5名)※5人目はエキストラベッド

■正規室料 : 82,000円(1~4名の場合)

        86,000円(5名の場合)

※消費税・サービス料・東京都宿泊税別途

■予約開始:2020年3月6日(金)

■提供開始:2020年4月13日(月)

※ホテル会員様には2020年3月20日(金)より提供開始いたします。

■URL:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/stay/room/prime_deluxe_twin_with_tatami_space/

 

【朝食付き】和洋室 登場記念プラン ~ご家族団らんのひとときを~

小さなお子様と一緒のお出かけや、3世代でのご宿泊に。畳の間がある和室は、日中はお昼寝や遊ぶスペースとして安心して一緒にお過ごしいただけます。また、ご就寝時にはお布団を敷いて添い寝をすることも可能です。

都心にありながらさながら森のような庭園に囲まれた空間でリラックスしたひと時をお過ごしください。

 

■販売期間 :2020年4月13日(月)~2020年9月30日(水)

■予約開始日:2020年3月6日(金)

■料金 :  66,100円~(1室2名様ご利用の場合)

     77,300円~(1室4名様ご利用の場合)

※消費税・サービス料込、東京都宿泊税は別途

※2020年7月1日~9月30日までの宿泊に対しては、宿泊税は課税されません。

■内容:

・先着30組様限定 ロクシタンシアベイビーシリーズトライアルキットのプレゼント

・選べるご朝食

  洋食:ホテル3階「イル・テアトロ」    6:30~10:30

  和食:ホテル2階「みゆき」                7:00~10:00

・スパ施設のご利用

伊東から直送された温泉、全天候型の開閉式プール、フィットネスジムが滞在期間中ご利用いただけます。

※6月1日~6月5日、9月7日~9月11日はメンテナンスの為、プール・ジェットバス・屋外ジェットバス・プール施設内サウナがご利用いただけません。

■プランオプション:

・悠YU, THE SPA「リフレッシュトリートメント」

・日本料理「みゆき」お食い初めプラン 10%割引

・写真室での写真1ポーズ16,500円(消費税込み)& データ(5,000円分)プレゼント

■ご予約・お問い合わせ:03-3943-0996(9:00~20:00)

■URL:https://www1.fujita-kanko.co.jp/fujita-kanko/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?smp_id=933&hi_id=47&lang=ja-JP

 

 

【朝食付き】和洋室 登場記念プラン ~海外ゲストのおもてなしに~

海外からいらっしゃるゲストのおもてなしに。畳の間では日本文化を体験しつつ、慣れたスタイルでご就寝いただくことが可能です。また、四季折々に表情を変える豊かな自然と、歴史を感じさせる史跡をホテルのスタッフが英語でご案内いたします。

 

■販売期間:2020年4月13日(月)~2020年9月30日(水)

■予約開始日:2020年3月6日(金)

■料金:66,100円~(1室2名様ご利用の場合)

    77,300円~(1室4名様ご利用の場合)

※消費税・サービス料込、東京都宿泊税は別途

※2020年7月1日~9月30日までの宿泊に対しては、宿泊税は課税されません。

■内容:

・選べるご朝食

  洋食:ホテル3階「イル・テアトロ」    6:30~10:30

  和食:ホテル2階「みゆき」                7:00~10:00

・スパ施設のご利用

伊東から直送された温泉、全天候型の開閉式プール、フィットネスジムが滞在期間中ご利用いただけます。

※6月1日~6月5日、9月7日~9月11日はメンテナンスの為、プール・ジェットバス・屋外ジェットバス・プール施設内サウナがご利用いただけません。

・ガーデンツアー in English

※平日限定10:30~11:00。要予約3日前まで

■ご予約・お問い合わせ:03-3943-0996(9:00~20:00)

■URL:https://www1.fujita-kanko.co.jp/fujita-kanko/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?smp_id=934&hi_id=47&lang=ja-JP

 

ホテル椿山荘東京とは

 ホテル椿山荘東京は、都心にありながら、森のような庭園の中に建つホテルです。「世界をもてなす、日本がある。」をコンセプトに、美しい自然の中で、日本のもてなしの心と、世界基準のサービススタンダードをご体感いただける空間や時間をご提供しています。

 267室の客室では、第二の我が家のようにお寛ぎいただけるよう充実した機能やアメニティを備えるだけでなく、都心のパノラマ、またはガーデンビューをご堪能いただけます。そのほか、庭園内や館内の9つのレストラン、自然光を感じられる直営のスパ・トリートメント施設、最大2,000名様までご利用いただける大会場を含む38の宴会場、チャペル・神殿、理・美容室、フォトスタジオなどを完備しています。

 散策できる広大な庭園には、国の有形文化財の三重塔や茶室、史跡があり、また春の桜、きらめく新緑、初夏の蛍、夏の涼やかな滝のしぶき、紅葉、雪景色の中の椿と、四季の風情が東京にいることを忘れさせる特別なひとときをお過ごしいただけます。

ホテル椿山荘東京は、「フォーブス・トラベルガイド」が発表した格付けの「ホテル部門」・「スパ部門」では、おかげさまで名だたるホテルが並ぶ4つ星を獲得できました。また、特に最高級の施設とサービスにより、記憶に残る体験を提供するホテルとして認められ「プリファードホテルズ & リゾーツ」の「L.V.X. Collection」に加盟いたしております。

 

<本件に関するお問い合わせ先>

藤田観光株式会社 ホテル椿山荘東京 マーケティング課

担当:菅原、園部

TEL. 03-3943-5506(直通)FAX. 03-3943-1172 Email: pressroom@hotel-chinzanso.com

 

ホテル椿山荘東京PR事務局

担当:石黒、石原、重田(おもだ)

TEL:03-6863-3377 Email: hotel-chinzanso-tokyo@scramble.jp

 

ホテル名を記載いただく際は、正式名称の「ホテル椿山荘東京」でお願いいたします。