2019年12月16日

その他

【下田海中水族館】巨大ダンゴムシとふれあい!?

オオグソクムシふれあい水槽

体験型水族館「下田海中水族館(所在地:静岡県下田市3丁目22-31 総支配人:阪本 清嗣)」では、オオグソクムシのタッチング水槽を設置しますのでお知らせ致します。

 

<< オオグソクムシとは?? >>  等脚目スナホリムシ科 学名:Bathynomus doederleini

オオグソクムシ(大具足虫)は、ダンゴムシやフナムシの仲間で体長10㎝以上になり等脚類の日本最大種です。普段は水深150~600mの海底にすみ、生き物の死骸を食べる海の掃除屋として知られ、生物の死骸に集まる様はまさに圧巻で、今でも人気のある生物です。

今回、このキモカワ系生物「オオグソクムシ」に直接触っていただける水槽を用意いたします。

この機会に勇気を出して巨大ダンゴムシに触ってみませんか?!

展示期間:2019年12月28日(土)~2020年4月12日(※水温によりで変動します。)

 

04

※展示生物は状態により予告無く変更することがあります。

<リリースに関するお問い合わせ先>
下田アクアサービス株式会社 下田海中水族館
飼育課(岡野、中西)、営業課 浅川
〒415-8502 静岡県下田市3丁目22-31
TEL:0558-22-3567 / FAX:0558-22-3831
Web Address:https://shimoda-aquarium.com/