2019年12月16日

その他

【下田海中水族館】オウサマペンギンがお花見散歩

王様がお通りだい!

下田水仙祭りオープニングでパレード

体験型水族館「下田海中水族館(所在地:静岡県下田市3丁目22-31 総支配人:阪本清嗣)」では、12月20日、下田水仙祭りのオープニングにて、オウサマペンギンがお散歩をいたします。

 

<南国 伊豆下田の景勝地“爪木崎”でオウサマペンギンのパレード>

オウサマペンギンがお花見散歩するのは、景勝地「爪木崎」。この爪木崎は、伊豆半島南部、下田市にある須崎半島の先端に位置します。ここには野水仙の群落地があり、開花期の12月から2月には、ピーク時で300万本もの「みさき水仙」が甘い香りを漂わせ、早春の訪れを感じることができます。

また、先端にある爪木埼灯台は、観光資源化を目指す「恋する灯台プロジェクト」に2017年度に、県内で初めて日本百名灯台に選ばれました。

このような爪木崎で12月20日から翌年1月31日まで、下田水仙まつりは始まります。

下田海中水族館では、12月20日10:00のオープニングイベントにて、オウサマペンギンが出張パレードを行ないます。水仙を観ながらのんびり歩くオウサマペンギンのパレードをお楽しみ下さい。

 

【日時】 2019年12月20日10:00~

【場所】 静岡県下田市爪木崎 水仙まつりオープニング会場

 

03

※動物の体調、悪天候、鳥インフルエンザの流行等により、中止する場合がございます。

<リリースに関するお問い合わせ先>
下田アクアサービス株式会社 下田海中水族館
飼育課 都築  営業課 浅川
〒415-8502 静岡県下田市3丁目22-31
TEL:0558-22-3567 / FAX:0558-22-3831
Web Address:https://shimoda-aquarium.com/