2019年11月26日

イベント・サービス

【箱根小涌園ユネッサン】「獅子ゆずの湯」初開催

やまきたブランド「獅子ゆず」を温泉で堪能する、季節の変わり湯

2019年12月1日(日)~12月31日(火)

全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:慶野 光市)では、多彩なコンテンツを“5つのテーマ”(ユネッサン、森の湯、グルメ、ショッピング、イベント・アクティビティ)に沿ってご提案いたします。
箱根外輪山を望みながら日帰り温泉を楽しめる「森の湯」では、季節に合わせ趣向を凝らした変わり湯を行っており、12月の変わり湯「獅子ゆずの湯」を初開催いたします。

「ゆず湯」は冬至(*1)に古くから日本で親しまれている伝統的な風習で、「ゆず湯に入ると一年中風邪をひかない」と言い伝えられています。
また「ゆず湯」は血行促進や保湿効果、冷え性に効能があるとされています。“森の湯”の温泉の泉質(ナトリウム-塩化物泉)にも冷え性に効果効能があるので、冷え込みが増す季節に体の芯から温まることができる変わり湯です。さらに、ゆずの香りには神経をリラックスさせる効果があるとされています。

今回使用する「獅子ゆず」は地元神奈川県山北町で“やまきたブランド”(*2)に認定されているもので、一般的なゆずに比べ、1玉あたりの外周が約50~60センチ、重さ800グラム~1キログラムと大きい実のゆずです。香りが爽やかで、皮が非常に厚く、食用よりも観賞用として用いられる事が多い果物です。

箱根の自然を感じながら寛げる日帰り温泉「森の湯」では、他では体感できない「獅子ゆずの湯」で体の芯から温まる2019年最後の変わり湯をご提案いたします。1年間の疲れを癒しに是非足をお運びください。

01

▲やまきたブランド“獅子ゆず”

◆「獅子ゆずの湯」概要 

 

開催期間:2019年12月1日(日)~12月31日(火)

開催場所:森の湯 男女一部露天浴槽 陶器風呂

内容:男女各4玉の“獅子ゆず”を浴槽に浮かべます

営業時間:平日 11時~19時 / 土日祝 11時~20時(最終入場1時間前)

入場料金:大人 1,500円 / こども(3歳~小学生) 1,000円 (税込)

WEB:https://www.yunessun.com/events/405ddc6ba38a84e.html

<リリースに関する報道関係者からのお問合せ>

藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン 営業課

高橋 友恵 ・ 佐藤 祐哉 ・ 山田 稔也 

TEL: 0460-82-4126(代) 0460-82-4122(直通) / FAX: 0460-82-4135

(*1) 2019年の冬至は12月22日(日)

(*2) 「やまきたブランド」とは、山北町の農産物等を活用した町のイメージにふさわしい加工品、食料品、工芸品等を事業者の申請に基づき審査をし、認定基準に合致し認定された商品です。