2018年08月15日

サービス

【下田海中水族館】イルカがジャンプ!アシカもジャンプ!?ペンギンのジャンプ!?驚きの「宙を舞うペンギンジャンプ」新登場!

体験型水族館「下田海中水族館(所在地:静岡県下田市3丁目22-31 総支配人:阪本清嗣)」では、館内で開催されるペンギンショー『ペタペタマーチ』において新種目「ペンギンジャンプ」を取りいれます。
 
空を飛べなくなった鳥の仲間『ペンギン』ですが、泳ぎは大得意です。その泳ぎで勢いを付け、係員の示したターゲットめがけて水から身体が全て出るほどの大ジャンプを披露します。
もともとペンギンは、高速で泳ぐ際、スピードを落とさず息継ぎをしながら泳ぐために、イルカのようにジャンプしながら泳ぎます。しかし、なかなかその様子を普段見ることはできません。その一端を少しでも紹介、ご覧いただけるようにジャンプ種目としてつくりました。他では、なかなか見ることのできないペンギンの身体能力、ジャンプをご覧ください。
※1)ペンギンの体調などにより、飛ばない場合がございます。

《ペンギンジャンプの様子》

shimoda1

【フンボルトペンギンについて】 学名:Sphenisscus humboldti 生息地:チリ、ペルー
下田海中水族館では、23羽(オス12羽、メス11羽、)のフンボルトペンギンを飼育しています。

<本件に関するお問い合わせ先>
下田アクアサービス株式会社 下田海中水族館
営業課 浅川 飼育課 都築、柏倉
〒415-8502 静岡県下田市3丁目22-31
TEL:0558-22-3567/FAX:0558-22-3831
Web:https://shimoda-aquarium.com/