2018年01月11日

サービス

【ホテル椿山荘東京】“森の音響拡散効果”に着目したルームチューニング材をホテルに初めて設置

ホテル椿山荘東京&HIBINO コラボレーション 「最高のリスニングルームステイ」2/1~

国際特許取得のAGSで、コンサートを楽しむような本物の音を体験!

ホテル椿山荘東京(所在:東京都文京区関口2-10-8、総支配人:和泉 浩)では、2018年2月1日(木)~2月28日(水)の期間、音のプロフェッショナル ヒビノ株式会社とのコラボレーションにより、最高の音体験をお楽しみいただけるステイプランを販売いたします。
 
この度は、本物にこだわり、森のような庭園の中でお客様に非日常を感じていただける世界水準のおもてなしを提供するホテル椿山荘東京と、1964年の設立以来、コンサート音響の草分けとして業界をリードし、最高の音を聴いて至福の時間を過ごしていただきたいとうヒビノ株式会社の、「本物」を大切にする両者の思いが重なり、コラボレーションが誕生いたしました。
 
本プランでは庭園に建つ三重塔や弁慶橋など庭園を象徴するエッセンスを取り入れたアクアテラリウムを備えた「アクアガーデンルーム」に、最高のパフォーマンスを誇るハイエンドオーディオと、国際特許を取得しているルームチューニング材「AGS※」を設置し、唯一無二の「リスニングルーム」を期間限定でご用意いたします。高級オーディオの代名詞とも言える米国McIntosh(マッキントッシュ)のアンプ等とプロの録音現場で絶大な支持と信頼を誇る英国ATC(エーティーシー)のスピーカー、そして、理想的といわれる「森」の音響効果に着目して開発したAGSを設置することにより、低域の抜けと中高域の緻密な響きが得られる音空間を創り上げます。是非お気に入りのCDをお持ちになり、音の違いをご体感ください。誰にも邪魔されない空間でソファに身を預けながら最高の音に包まれる、至福の時間をご堪能いただけます。
 
※ AGSとは、「Acoustic Grove System(柱状音響拡散機構)」の略で、理想的な音響空間と言われている森の音響拡散効果を室内に再現する機材です。ヒビノグループの日本音響エンジニアリング株式会社が国際特許を取得しています。

img1

<プラン概要>

■ ホテル椿山荘東京 × ヒビノ 「最高のリスニングルームステイ」

 ハイエンドオーディオとAGSによる理想の音の広がりをホテル椿山荘東京のアクアガーデンルームにて体験できる、「音の違い」が分かる大人のための贅沢ステイプランです。
 
■期間:2018年2月1日(木)~ 2月28日(水)
■料金:アクアガーデンルーム(64㎡)
1室2名様 お一人様 30,000円~※消費税・サービス料込、宿泊税別途
■内容:
●選べるご朝食(洋食・和食・ルームサービスより)
●お部屋にコーヒーまたは紅茶・プティフールをお届け
●ミニバーのご利用フリー
●スピーカー、プリアンプ、パワーアンプ、CDプレーヤー、AGSの音響設備
※オプションとして、ルームサービスでのディナー(和洋折衷)を別途お一人様10,000円でご用意いたしております。最高の音環境の中で、1日寛ぎたい方におすすめです
■ご案内:
●スピーカーの音量は、音量レベル40、アンプ出力3.0wattsまででお楽しみください
●チェックイン時に音量についての規約をお読みいただき、同意のご署名をお願いいたします
    

■音響設備詳細 

■スピーカー
 プロのレコーディング現場で高い評価を得ている英国ATC(エーティーシー)の「SCM40」。広いダイナミックレンジで緻密なサウンドを再現する3WAYスピーカーが、ラグジュアリー空間を彩ります。
 
■プリアンプ/パワーアンプ
 1949年創立の老舗、ハイエンドオーディオ業界で安定した知名度と実績を誇る米国McIntosh(マッキントッシュ)の製品を使用。プリアンプは「C47」、パワーアンプは「MC302」のセパレートタイプを使用。ブルーのイルミネーションパネルが好奇心をくすぐります。
 
■CDプレーヤー
 McIntoshの「MCD550」を使用し、アンプと同じブランドを用いることで、McIntoshのサウンドポリシーを追求します。  
■Acoustic Grove System(AGS)
 国際特許取得のルームチューニング材 AGSシリーズのフラット型「ST15」を4台、コーナー型「CO15」を2台設置します。

img2

■「ホテル椿山荘東京」とは

 ホテル椿山荘東京は、都心にありながら、森のような庭園の中に建つホテルです。「世界をもてなす、日本がある。」をコンセプトに、美しい自然の中で、日本のもてなしの心と、世界基準のサービススタンダードをご体感いただける空間や時間をご提供しています。
 267室の客室では、第二の我が家のようにお寛ぎいただけるよう充実した機能やアメニティを備えるだけでなく、都心のパノラマ、またはガーデンビューをご堪能いただけます。そのほか、庭園内や館内の9つのレストラン、自然光を感じられる直営のスパ・トリートメント施設、最大2,000名様までご利用いただける大会場を含む38の宴会場、チャペル・神殿、理・美容室、フォトスタジオなどを完備しています。  散策できる広大な庭園には、国の有形文化財の三重塔や茶室、史跡があり、また春の桜、きらめく新緑、初夏の蛍、夏の涼やかな滝のしぶき、紅葉、雪景色の中の椿と、四季の風情が東京にいることを忘れさせる特別なひとときをお過ごしいただけます。
 
ホテル椿山荘東京は、ジャパンブランドのホテルで唯一「ミシュランガイド東京」にて最高ランクの5パビリオンのご評価を11年連続でいただいております。「フォーブス・トラベルガイド」が発表した格付けの「ホテル部門」・「スパ部門」では、おかげさまで名だたるホテルが並ぶ4つ星を獲得できました。また、特に最高級の施設とサービスにより、記憶に残る体験を提供するホテルとして認められ「プリファードホテルズ & リゾーツ」の「LVX Collection」に加盟いたしております。

 

■「ヒビノ株式会社」とは

 ヒビノ株式会社は、1964年に業務用音響機器販売でスタート、音楽アーティストに支持の厚い海外音響機器製品を国内で先駆けて輸入販売しました。その後、コンサート業界の草分けとして音響と映像の分野で常に業界をリードし、日本の音楽産業の発展に貢献してまいりました。国内外メジャーアーティストから信頼を獲得し、「コンサートのヒビノ」として業界に欠かせない存在です。
近年は体験型の消費を重視する“コト消費”が盛り上がり、音楽系イベントの伸びが著しく、当社の活躍の場も更に拡がりを見せています。
 ヒビノグループの傘下である株式会社エレクトリと日本音響エンジニアリング株式会社は、ハイエンドオーディオファンに親しまれているコンシューマー向け製品を取り扱っています。

本件に関するお問い合わせ先
藤田観光株式会社 ホテル椿山荘東京 マーケティング課:大野・眞田
TEL. 03-3943-5506(直通)FAX. 03-3943-1172 Email:pressroom@hotel-chinzanso.com

オーディオ機器に関するお問い合わせ先
ヒビノ株式会社 経営企画本部 粕谷
TEL. 03-3740-4391 FAX. 03-3740-3265 Email:tomoe_kasuya@hibino.co.jp