2016年12月06日

サービス

【箱根小涌園ユネッサン】森の湯「柚子の湯」登場!12月は柚子湯に入って風邪知らず!?

2016年12月1日(木)~12月31日(土)まで

『箱根小涌園ユネッサン』(所在地: 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:阪本清嗣)では、箱根の外輪山を望みながらお風呂が楽しめる裸入浴エリア「森の湯」の一部浴槽にて、毎月趣向を凝らした「変わり湯」を開催しております。
 12月の変わり湯は「柚子の湯」。「柚子湯」は冬至(本年は12/21)に日本古来より親しまれている伝統的な風習で「冬至=湯治」に「柚子=融通(が利く)」になぞらえて大変縁起の良い風呂とされているほか、「柚子湯に入ると一年中風邪をひかない」との言い伝えもあるほど健康に良いと言われています。今回開催する「柚子の湯」では柚子を布袋に入れ浴槽に浮かべる天然志向のお風呂です。寒さの厳しさが増すこの季節に「柚子の湯」に入って足先、指先、体の芯までポカポカ温まりませんか。

【お風呂の概要】
期間:2016年12月1日(木)~12月31日(土)まで
所在:森の湯 男湯・女湯の一部浴槽にて(裸入浴エリア)
内容:柚子を布袋に入れ、湯に浮かべたお風呂です。
※アレルギーをお持ちの方や、ご入浴中に刺激を感じた場合には入浴を中止してください。

yuzu

<御紙面に記す際のお問合せ先>
藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン
〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297  TEL:0460-82-4126

<リリースに関する報道関係者からのお問合せ>
藤田観光株式会社 箱根小涌園営業企画課
箱根小涌園ユネッサン担当:矢地・長嶋
TEL:0460-82-4118 / FAX:0460-82-4135