2017年10月24日

ニュース

感動体験。日本の「サムライ」文化に触れるアクティビティを始めました。

04

 

日本政府観光局(JNTO)によりますと、2016年の訪日外客数は統計を取り始めた1964年以降、最多の約2,400万人の訪日者数になりました。日本の食、ものづくり、言葉や和の心などの日本文化に対して好意が寄せられていることから、世界での日本人気が高まっています。

 

また、映画やアニメのおかげで、クールジャパンの源流の一つ、「サムライ」に興味を持つ海外の方が増えています。武士道を極め、礼儀正しく、忍耐強く、正直で、統制のとれた人間としての性格を形成することに最善を尽くす精神的なこともさることながら、いでたちやアイテムに憧れを持ち、殺陣体験や、侍や武士になりきるといった、体験型のイベントを好む方も多いそうです。

ホテル椿山荘東京では、ハリウッド映画「KILL BILL Vol.1」に出演しただけでなく、殺陣振付(日本パート)も担当した島口哲朗氏プロデュースによる、サムライ体験を宿泊者限定のアクティビティとして開始いたしました。2つのプログラムをご用意しており、日本古来の美術や芸術に内在する精神性を感じていただけます。

 

「BE A SAMURAI!」を合言葉に、ホテル椿山荘東京ならではの世界最高級の感動体験をご堪能ください。

平日限定で12月29日まで開催しております。

01

 

02

 

03

 

10/1より予約開始!【ホテル宿泊者限定アクティビティ】サムライ体験BE A SAMURAI! 島口哲朗氏率いる”剱伎衆かむゐ”による感動の日本体験を

(ホテル椿山荘東京:東京都文京区)