2017年10月02日

その他

【下田海中水族館】バンドウイルカ「ナナ」 長期飼育日本記録更新記念セレモニーを開催!

イルカが近い!アザラシも近い!ペンギンも近い! 下田海中水族館

飼育日本記録更新予定日 2017年10月4日(水)

体験型水族館「下田海中水族館(所在地:静岡県下田市3丁目22-31 総支配人:阪本 清嗣)」では、現在飼育しているバンドウイルカ「ナナ」が2017年10月4日で飼育15,666日目を迎え、長期飼育の日本記録を更新します。これに伴い当日に記念セレモニーを開催いたします。

セレモニー当日は、下田市長から「ナナ」へ「特別市民賞」および「特別住民票」を授与!
セレモニー当日は、自然の入り江に浮かぶイルカショーステージにおいて、下田市長(福井 祐輔)様から、伊豆と下田市の観光への貢献を称えて「特別市民賞」および「特別住民票」が授与されます。

≪「長期飼育日本記録更新記念セレモニー」概要≫
日時】2017年10月4日(水)午前11:00より
【場所】下田海中水族館 海上ステージ
【進行スケジュール】11:00からの「イルカショー」前後でセレモニーを執り行います。
 11:00:「イルカショー」開催前に「ナナ」を皆さまにご紹介。
 11:05:下田市長(福井 祐輔)様から「ナナ」に、 「特別市民賞」および「特別住民票」を授与。
 11:15:「イルカショー」開催。ショーのエンディングに仲間のイルカが、くす玉を割ってお祝い。
 11:20:「ナナ」撮影タイム 他 11:40 終了(予定)
※進行状況により多少時間が前後する場合がございますのでご了承下さい。
【バンドウイルカ「ナナ」について】
1974年11月13日に当館にやってきました。以来、自然の入り江で飼育され、特別大きな怪我や病気もなく現在も元気にショーやイベントに参加中です。
「ナナ」は、仲間のイルカが出産すると乳母役になることも多く、飼育員からの信頼も厚い面倒見の良いイルカで、昨年生まれた赤ちゃんイルカ「レオ」や、6年前に生まれた「パンプ」の良き乳母役として活躍しています。また、「ナナ」自身も過去に8回の出産経験があります。
ショーの中では、勝手気ままにジャンプしたりトレーナーを困らせることもあるイルカですが、そんな様子もお客様からは愛されている大人気のマイペースなイルカです。

shimoda_01

≪10月4日(水)に「長期飼育日本記録」を更新するバンドウイルカの「ナナ」≫

<リリースに関するお問い合わせ先>

下田アクアサービス株式会社 下田海中水族館

営業課 浅川

〒415-8502 静岡県下田市3丁目22-31
TEL:0558-22-3567/FAX:0558-22-3831

Web Address:http://shimoda-aquarium.com