2017年09月29日

サービス

【箱根小涌園ユネッサン】さらば乾燥肌!ツヤツヤお肌をゲット!?『米ぬかの湯』登場。

2017年10月1日(日)~10月31日(火)まで

『箱根小涌園ユネッサン』(所在地: 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:慶野 光市)では、箱根の外輪山を望みながらお風呂が楽しめる裸入浴エリア「森の湯」の一部浴槽にて、毎月趣向を凝らした「季節風呂」を開催しております。

10月の季節風呂は「米ぬかの湯」。米ぬかとは精白した際に出る果皮、種皮、胚芽などの部分。ご自宅でも気軽にお楽しみいただける身近な存在ではありますが、地産地消の観点からこの度、小田原にある創業明治20年の「志村米穀店」ご協力の下、森の湯の季節風呂として「米ぬかの湯」を開催させていただくこととなりました。米ぬかにはビタミンBが豊富に含まれ新陳代謝を良くする働きがあり、美肌、肌荒れ予防、シミ・しわの予防、対策の効果が期待できます。米ぬかを布袋に入れ、浴槽に浮かべる「米ぬか風呂」。これからの乾燥が気になる季節、お肌に嬉しい「米ぬかの湯」でゆっくりご入浴いただいてみては、いかがでしょうか。

 

yunessan_01

<御紙面に記す際のお問合せ先>

藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン

〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297  TEL:0460-82-4126

<リリースに関する報道関係者からのお問合せ>

藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン

営業課:山田・長嶋  TEL:0460-82-4118 / FAX:0460-82-4135