2017年08月25日

その他

【ホテル椿山荘東京】日本を代表する伝統工芸「江戸切子」の展示

180有余年の技法を堪能

 ホテル椿山荘東京(東京都文京区・総支配人:本村 哲)は、「世界をもてなす、日本がある。」をコンセプトに国内外から多くのお客様をお迎えいたしております。
 自然豊かなホテル椿山荘東京では、間もなく、涼風が庭園を渡り、澄んだ空気が心地よい季節を迎えます。
 ちょうどその頃、江戸時代のおもかげを色濃く残し、180有余年もの間、途絶えることなく切子職人によって受け継がれてきた「江戸切子」の優れた意匠や技法、初秋の空のように澄んだ美しさを、ホテルのロビーにてお楽しみいただきます。
 ひとつひとつ、手作りで作られたとは思えないほどの、美しい伝統文様が魅せる輝きは必見です。また、これらの作品は、ご購入いただくこともでき、国内にとどまらず、ご来館の海外のお客様へも日本の伝統工芸の技を感じていただき、受け継がれた作品が、新たな地でまたその魅力を広げていく機会創出の一助を担えればと考えております。

カガミクリスタルの「江戸切子」3種展示  ■ホテルロビー

日時:2017年9月1日(金)~10月中旬
展示内容:日本を代表する伝統工芸品である「江戸切子」3種を展示。
さまざまな伝統の文様と、手作りの技をご覧いただきます。

chinzanso2

KAGAMI / 1934年創業

1934年、日本初のクリスタルガラス専門工場として、各務鑛三(かがみこうぞう)によって創立。創立者は、ドイツで学んできた技術と創作に対する妥協を許さない思いをもって、クリスタルの無色透明な美しさを最大限に引き出し芸術へと昇華させていった。パリ、ニューヨーク、ブラッセルでの万国博覧会での受賞のほか、数々の栄誉がそれを裏付ける。その思いは継承され、高度な技術と共に絶えず独創的なものづくりを目指し、お使いいただく皆様に「くらしに夢と輝きを」届けている。

本件に関するお問い合わせ先
藤田観光株式会社 ホテル椿山荘東京
マーケティング課 担当:眞田
TEL. 03-3943-5506(直通)/FAX. 03-3943-1172
Email:pressroom@hotel-chinzanso.com