2017年07月18日

サービス

【ホテル椿山荘東京】独立系ホテルブランドの世界最大ネットワーク「プリファード ホテルズ & リゾーツ」に加盟・7月20日より予約受付を開始

唯一無二のホテルを目指し、欧米富裕層マーケットの開拓を強化

ホテル椿山荘東京(東京都文京区・総支配人:本村 哲)は、グローバルマーケットにおける更なる認知の拡大と、販売網の拡充を狙い「プリファード ホテルズ & リゾーツ」(本社:米国イリノイ州シカゴ、President & CEO: Lindsey Ueberroth)に加盟し、2017年7月20日(木)<米国時間>より予約受注を開始することとなりました。

 

hct_01

 

ホテル椿山荘東京は、「世界をもてなす、日本がある。」をコンセプトに、サービス基準や教育体系の再整備を行う一方、2014年から5ヵ年計画による客室改装を進めております。また、森のような歴史ある庭園を活かしたアクティビティや商品開発などソフト面の拡充を図ってまいりました。

 

おかげさまで“ミシュランガイド東京”での最高ランクである5レッドパビリオンや、世界的な格付け機関である“Forbes Travel Guide”での「ホテル部門」・「スパ部門」において4スターを獲得し、グローバルマーケットでの評価も高まっております。

 

いよいよ本年は、欧米を中心とした海外における認知を高めるとともに、販売網の拡充を図るため、世界85カ国・650以上の独立系のホテルを支援する世界最大の独立系ホテルブランドである「プリファード ホテルズ & リゾーツ」に加盟し、世界40都市に展開するセールス&マーケティングオフィスによる営業支援、独自のホテルリワードプログラム「iPrefer(アイ・プリファー)」に登録する180万人を超える会員への販売活動など、多岐に渡るプログラムを活用してまいります。

 

また、「プリファード ホテルズ & リゾーツ」が展開する5つのコレクションの中でも、特に最高級の施設で、一歩進んだパーソナルサービスによって、記憶に残る体験を提供するホテルとして認められる「LVX(ラックス)コレクション」への加盟により、富裕層の認知向上および顧客獲得を目指します。

 

この秋には、最上階のスイートルームのリニューアルも完了するほか、滞在中は館外でも国際通話やインターネット通信が無料で利用可能なスマートフォンを全客室に導入予定で、今後も訪日旅行者への受け入れ体制を充実させてまいります。

 

プリファード ホテルズ & リゾーツ

 

会社概要

■法人名: Preferred Hotel Group, Inc.

■本社所在地:米国イリノイ州シカゴ 311 South Wacker Drive, Suite 1900 Chicago, IL 60606

■代表者:Ms. Lindsey Ueberroth, President & Chief Executive Officer

■設立年:1968年

■加盟ホテル:世界85カ国 650ホテル以上 *2017年4月現在

■日本オフィス所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 ロイヤルパークホテル2階

■日本支社長:山口 芳(やまぐち かおり)

■公式サイト:https://preferredhotels.com/

 

主なサービス

■世界約40の拠点を持ちそのブランド力やグローバルな運営規模により、加盟ホテルオーナー、運営・マネジメント企業の目的達成を支援すべく、戦略的な販売促進、統合的なマーケティング手法の構築、包括的なレベニュー管理、世界中でアクセス可能な予約システムや、個々のお客様のニーズに合わせたサポートなどを提供する。また、世界で180万人を超える会員を有するホテルリワードプログラム「iPrefer(アイ・プリファー)」を展開し、会員への優待プログラムや、ポイントプログラムを提供する。会員は施設利用により貯まったポイントをリワードサーティフィケートに交換し、600を超える参加対象ホテルで使用できる。また、ポイント数に応じて上位ステータスになることができ優位な特典を受けられる。

 

hct_03

5ヵ年計画で進めている客室改装

hct_04

欧米富裕層に人気を集める有形文化財の茶室での茶道体験

【本商品に関するお問い合わせ先】

藤田観光株式会社 ホテル椿山荘東京 マーケティング課 担当:眞田・山本

TEL. 03-3943-5506(直通) / FAX. 03-3943-1172

Email:pressroom@hotel-chinzanso.com