2016年09月15日

会社情報

【箱根小涌園再開発】「天(てん)悠(ゆう)」 10月1日(土)宿泊予約受付開始

箱根で全客室温泉露天風呂付きの宿、2017年4月20日(木)開業!

 藤田観光株式会社(本社: 東京、代表取締役: 瀬川 章)では、中期経営計画(2015年~2019年)における基本方針の一つである箱根地区の再開発を進めております。当エリアの新たな旗艦施設となる、現在建設中の全客室温泉露天風呂付き旅館「箱根小涌園 天悠(てんゆう)」の開業予定日を2017年4月20日(木)に決定し、宿泊予約受付を10月1日(土)より開始いたします。
 
当社は箱根小涌谷地区において1948年にリゾート事業を開始し、その後「箱根ホテル小涌園」、「箱根小涌園ユネッサン」を軸に60年以上にわたり当エリア一帯で事業を行ってまいりました。近年では、団体のお客さまやファミリーのお客さまを中心にご愛顧いただいてまいりましたが、一方で旅行・レジャーのトレンドは変化しており、訪日外国人客数の増加等も相まって、国内外のお客さまニーズは多様化してきております。
 こうした事業環境の変化を踏まえ「箱根小涌園 天悠」では、<『自然』と『和』のおもてなし>をコンセプトにお客さまお一人おひとりに合わせた商品とサービスを提供してまいります。
 
当エリア内においては、「箱根小涌園 天悠」に先駆け、つつじの名所として名高い庭園「蓬莱園(ほうらいえん)」を2015年4月に取得、さらに宿泊特化型の宿泊施設「箱根小涌園 美山楓林(みやまふうりん)」を2016年3月に開業いたしました。同3月には、大正期に建てられ国の有形文化財建造物に登録されている「貴賓館」を「蕎麦 貴賓館」としてリニューアルし、5月には同じく国の登録有形文化財建造物である「迎賓館」を、箱根では数少ない本格的な鉄板焼レストランとして開業いたしました。
そして、来春の「箱根小涌園 天悠」の開業により、箱根小涌園はさらに魅力的なエリアとして新しく生まれ変わります。
 
今後もお客さまの多様なニーズにお応えできるよう、当エリアの恵まれた自然を最大限に活かした事業を展開してまいります。
 

【箱根小涌園 天悠 ご予約】
10月1日(土)受付開始!
お電話:0460-82-5111(代表) <営業時間: 9:00から20:00>
天悠公式ウェブサイト:http:/www.ten-yu.com/

hakone

【箱根小涌園 天悠概要】
施設名称:箱根小涌園 天悠(はこねこわきえん てんゆう)
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
代表電話:0460-82-5111
客室数:150室(標準客室120室、特別客室6室ほか/全客室温泉露天風呂付き)
販売料金:1室2名利用時、1泊2食付 平日おひとり 28,000円~ ※詳細は次頁をご確認ください
付帯施設:大浴場、レストラン、バーラウンジ、スパ、庭園、箱根温泉神社、売店、ほか
温泉名:小涌谷供給温泉
ウェブサイト:http:/www.ten-yu.com/

ten-yu_logo
hakone4

【露天風呂付客室】完成イメージ

2017年4月20日(木)開業決定。150室の客室全室に温泉露天風呂を備えた旅館スタイルの宿泊施設。
 
1泊2食付き販売料金/1名様料金
■露天風呂付客室([広さ]35m2※テラスを含め45m2 [定員]4名)/28,000円~
■露天風呂付最上階客室([広さ]35m2※テラスを含め45m2 [定員]4名)/30,000円~
■露天風呂付特別客室「箱根遊山」(50m2)([広さ]50m2 [定員]4名)/45,000円~
■露天風呂付特別客室「箱根遊山」(70m2)([広さ]70m2 [定員]6名)/48,000円~
※上記料金は1室2名利用時、サービス料込、消費税・入湯税別
 

取材に関するお問い合わせ先
〒112-8664 東京都文京区関口2-10-8
藤田観光株式会社 広報部 小宮山 誠 ・ 真田 誠二 ・ 北原 靖子
TEL:03-5981-7703 / FAX:03-5981-7735