人材教育制度

「企業の根幹は人であり、人材の育成が企業発展の基礎であることを確信し、意欲に燃え、平衡感覚に優れた人材を育成する」
藤田観光では、教育の根幹に上項を掲げ、社員一人ひとりの主体的な向上心を最大限に尊重する教育体系を整備しています。
これは、単にサービスやビジネススキルの向上にとどまらず、ホスピタリティにまつわるあらゆる要件に広く精通すると共に、最終的には高いマネジメント能力を備え、藤田観光のみならず業界を牽引する人材の育成を目指す長期的な総合カリキュラムです。

各人が現場力を育むOJTを基軸に、階層化された研修プログラムで専門性の研鑽を計り、人事ローテーションによって、多様性を養う。そして、その過程で自分でも気付かなかった新たな可能性や働きがいを発見してもらうことに注力します。

藤田観光は、さまざまな切り口で個々のキャリア育成を支援し、各人の人生を成功に導く万全の体制を用意しています。

人材教育制度

拡大する

● OCP(オリエンテーション・コーチング・プログラム):
新人育成の当社独自のプログラム
● HRDL(ヒューンマン・リソース・デベロップメント・リーダー):
事業所の人材育成リーダー。事業所長直轄で組織横断的な研修を担当する
● OJT(オン・ザ・ジョブトレーニング):
具体的な仕事を通じて、仕事に必要な知識・技術・技能・態度などを修得することで、全体的な業務処理能力や力量を育成
PAGE TOP
PAGE TOP